ウルトラマンシリーズ放送開始50年 ウルトラマンパネル展in杉並

昨日、杉並区役所にたまたま行ったら「ウルトラマンシリーズ放送開始50年 ウルトラマンパネル展in杉並」というイベントが開催されていました。
10月11日(火)から21日(金)まで杉並区役所の2階でパネル展示がされています。
区役所ホームページ
img_0157

img_0165_2

杉並区とウルトラマンとの接点って何?
と思っていたら区のサイトで説明されていました。

「ウルトラマン」の第1話に先立ち1966年7月10日に放送された「ウルトラマン前夜祭・ウルトラマン誕生」という番組PRイベントが、前日の9日に杉並公会堂で収録されていたのを皆さんはご存知ですか。
今では7月10日は「ウルトラマンの日」として記念日登録され、今年の7月9日、10日には、放送開始50年を記念し「ウルトラマンの日in(イン)杉並公会堂」が行われました。
このような縁をきっかけに、杉並区と円谷プロダクションは杉並公会堂が「シリーズ初放送『ウルトラマン誕生』の舞台となった地」であることを広く杉並区内外に発信し、後世にそのゆかりを伝えていくため、杉並公会堂にプレートを設置すると共に、杉並区役所2階区民ギャラリーにて、この50年の歴史を振り返るパネル展を開催します。

そんなこと、全然知りませんでした。

パネル展示の規模はそんなに大きくなかったのですが、エスカレーター上がって左側に最新のウルトラマン?ウルトラマンオーブの展示がありました。
img_0163

img_0164

その他の展示物もちょっと写真に撮っておきましたよ。

img_0159

img_0158

img_0160

img_0161

img_0162

コメントを残す