スマホ用自撮りライトを252円で買ってジンバルに付けてみた


動画撮影用のLEDライトを探していたところ、アマゾンで252円の激安品を発見。

いわゆるイヤホンジャックに差し込んで自撮り用の明るさ補助の役割をするやつらしい。

自分は自撮りしないので、単に撮影用ライトとして使おうと思った。
安物なので、不発の場合を考え3個購入。
数日して届いたものがこちら。

スイッチを入れたら、3個とも点灯したので運が良かった。
品物自体は軽くて明るい。3段階調整もついていてなかなか良い。

で、さっそくやったこと。
前回作った100均iPhoneケースをアクションカメラマウントとしてジンバルに付けた物に穴を開ける。

それをイヤホンジャックに見立て、ライトを差し込む。

ジンバルにつけるとこんな感じ

ついでだから、ジンバルのおまけで付いていたアクションカメラ用のステーを付けて、隙間にもう1灯押し込んで取り付け。(相変わらずの輪ゴムはご愛嬌)

ジンバルを起動すると、こんな感じです。

点灯すると、明るすぎて撮影できなかったので消灯状態を撮影。
500円でジンバルのパワーアップが出来てリーズナブルでした。

コメントを残す