フラッシュ無しでここまで綺麗?ソニーコンデジDSC-WX350のプレミアムおまかせオートでナイトウォーク撮影してきた


夜景がキレイに撮れるとアピールしているので、どれほどかな?と思っていました。
今回、時間が出来たので深夜のナイトウォークでDSC-WX350でフラッシュ無し撮影してきました。
最初はオート撮影でしたが、何枚か撮影してフラッシュ無しでプレミアムおまかせオートの写りが良かったので、深夜徘徊の写真を載せておきます。
写真は明るく撮影できていますが、実際の目視はかなり真っ暗です。
画面比率は今回16:9のワイド画面です。
※すべてリサイズで軽くしています。



テストでフラッシュを発光させた写真。

プレミアムおまかせオート

プレミアムおまかせオートは、一回の撮影で数回シャッターが切られ、画像を合成して低照度のノイズを除去する方法で画像が合成されていると思います。
しかし、これだけ明るく撮影できるなら安心してフラッシュ無し撮影ができますね。
ちなみに、プログラムの「三脚で固定して夜景を撮影」は、シャッタースピード1/4秒。F3.5となっていましたので、手持ちではブレブレになります。「手持ちで夜景を撮影」なら、手ぶれ補正と合成でなかなか良い写真が撮れると思います。

コメントを残す