「モバイルバッテリー」タグアーカイブ

北海道地震に被災された皆様のいち日も早い復興を願います。

微力ながら募金をしてまいりました。
ヤフーのTポイントでも募金できたので少額ですが、こちらも全ポイント募金させていただきました。

大雨や台風被害の復興にも募金しましたが、今年は異常です。

現代人のインフラ依存も相当なもので、停電で不安や疲労に悩まれた方々が多数いらっしゃると思います。

自分も明日は我が身と思うと日頃の備えは十分なのか考えさせられます。

都会ぐらしではありますが、インフラが寸断されたことを想定すると、電池式の小型ラジをは持っていたいですね。
手回し充電機能があると、使う使わないにかかわらず安心できるような気がします。

アマゾンで調べると手頃な価格から手に入るので一つ買っておこうと思います。

製品はピンきりですが、レビューを読むと万一の時はやはりソニーブランドの信用なんですね。高評価でした。

あと、夜の暗さも不安になるのでライト関係も欲しいところです。
以前購入したヘッドランプは手元を照らすLEDがスグレモノだったので、同じように照らす作業灯もいいかなと思います。

広範囲を照らせるような仕組みがいいですね。

そして、日中で太陽光充電が出来るならと、評価の高いソーラー充電器を見つけました。
2.4A対応ならiPhoneでも充電出来そうです。

次に必要なモバイルバッテリーも重要ですね。
LEDライト付きで24000mAhでポートが3つもある良さそうな物がありました。

混乱時の外出にヘルメットが有ると安心です。
見た目の良さとベンチレーション機能を持ったヘルメットがあるといいですね。

ビデオカメラ。実機を操作してみて判る携帯性や手ぶれ補正の必要性

そろそろ年末が近いので、世の中クリスマスセールや年末セールにプライスダウンが期待できる。

現在検討しているビデオカメラ購入。
4KスマホiPhoneSE、4Kアクションカメラ、ソニーコンデジと動画撮影ガジェットが増える中で、ビデオカメラは必要なのか?と思います。

実際、ジンバル使って撮る画像は滑らかで満足しています。
スマホもアクションカメラもコンデジもセットできるので、手ぶれ補正はバッチリなんです。

でも、ズームが出来るフルハイビジョンのガジェットが欲しい・・・

色々情報収集して、You Tubeで参考動画などを見て、購入候補に上がっている機種は3種。

暫定2位
JVC ビデオカメラ KENWOOD JVC EVERIO GZ-R300-D


JVC ビデオカメラ KENWOOD JVC EVERIO GZ-R400-W

唯一の防水ビデオカメラ。水中撮影可能。モバイルバッテリー駆動。
全天候型で1.5m耐衝撃のタフなビデオカメラ。
自分はタフな使い方しないと思うけど、不注意で落とすことは充分考えられる・・・
メーカー保証とは別に、販売店の保険に入るけどね。

暫定3位
SONY ビデオカメラ Handycam HDR-CX680 光学30倍 内蔵メモリー64GB ホワイト HDR-CX680


空間光学手ブレ補正でジンバル無しでもなめらかな撮影ができる。
ネックは大きさ・・・本体内でレンズが動くからボディが大きい。日頃持ちにはちょっとつらそう。

暫定1位
Panasonic ビデオカメラ V480MS 32GB 高倍率90倍ズーム ホワイト HC-V480MS


5軸ハイブリッド手ぶれ補正、傾き補正で安定画像。
モバイルバッテリーも使える。

うまい具合に赤坂見附のビックカメラで実機操作できるのでちょっといじってみた感想。
エブリオ
ズームにすると手ブレが顕著。ズームしない前提なら、アウトドア撮影をメインに考えてエブリオならではのシーンで活躍させたい。
ハンディカム
ボディが大きい。これがホントにネック。空間手ぶれ補正で、ジンバルっぽい動画が撮れる。
パナソニック
5軸手ぶれ補正と90倍ズームは相性がいい。大きさも一番小さい。

年末セールでどのくらい良品が出るかなぁ・・・