ノートパソコンもwindows10 にバージョンアップ

DellのInspiron1120を使っていますが、こいつもwindows10にバージョンアップしました。

構成はサンディスクのSSD256GBを新規購入。

マイクロソフトのサイトからwindows 10のISOファイルをダウンロードしてUSBブートにしてインストールしました。

クリーンインストールなのでソフト関係入れ直しですが、サブ機として使っていたので本当に必要なソフトに絞り込めてよかったです。

再構築した結果は「良かった」です。

SSDで動作が軽くなって4GBのメモリもちょうどよい。

8GBにアップグレードを考えていますが、もう少し使ってみて必要なら買おうかな?

なにせ、サブ機ですから・・・

使っていなかったXPマシンをwindows10にアップグレード

DellのミニタワーVostro200が長らくXPマシンとして眠っていました。

他のパソコンはwindows 7のデスクトップとノートパソコンも7なので、2年ぐらい電源を入れていなかったのですが、windows 7のシリアルコードが安く手に入ったので一気にバージョンアップしてみました。

本体の構成もハードディスクをSSDの128GBに変更。メモリはもともと4GBあったので問題なし。

クリーンインストールで64bitのOSを入れたので、検証機兼、ワードプレス実証機として復活です。

なかなか快適。

デフォルトで入っていたハードディスクは、なんか1.5TBあったみたいで、SSDにOS部分。1.5TBのうち300GBをデータ用。残りをバックアップ領域にしておきました。

 

ちなみに、Windows7のシリアルコードはヤフーショッピングで売っているROM無しのもの。1800円でした。

他に、予備用として2700円のシリアルコードも買っておいた。

知り合いがまだXPマシン持っているので、もしアップデートするなら手伝ってあげる予定。

気軽に気楽に気兼ねなくみたいな感じです