「An operating system wasn’t found. Try disconnecting any drives that don’t Preess Ctrl+Alt+Del to restart」でパソコンが起動しなくなった件の解決

ちょっと寒かった数日前、PC2台とセラミックファンヒーターを点け、扇風機も回していた。

コーヒーでも飲もうかなぁと電気湯沸かしをスイッチオンして「ゴボゴボ」と沸き始めた瞬間「バヂィッ」っとブレーカーが落ちました。

「やっちまったぁ」とファンヒーターを消してブレーカーを戻してパソコン再起動。
マイニング中のパソコンはサクッと復旧。

メインで使っているデルのVostro200(古すぎるよね)も無事再起動したが、なんかデスクトップのアイコンがぼやけている・・・
はて?なんだろうと再起動したら元に戻った。

しかし・・・
翌日電源を入れると「An operating system wasn’t found. Try disconnecting any drives that don’t Preess Ctrl+Alt+Del to restart」と表示され、起動しない。
BIOS音の「ピッ」は鳴っていたので、ここは問題無い。
とりあえず、以前の経験から外付けHDDのUSBケーブルを抜いて「Ctrl+Alt+Del」で再起動するも、同じ表示で起動しない。
「An operating system wasn’t found. 」って事は、CドライブのOSが見つけられないのだから、BIOS画面でCドライブを確認しようと「F2」のsetupでハードディスク情報を見る。
STA0のSSD認識、SATA1のHDD認識、外付けHDDも認識している。

ふむ・・・ではブートメニューを見てみようと「F12」でブードメニューに入る。
osがインストールされているのがSSDなので、矢印キーでSSDドライブを指定してENTER押したら起動した。

治った。

と思っていた翌日・・・

また同じメッセージで起動しない。

むむむ!やばいなこれ!
中古パソコン注文のタイミングかぁ?と思いつつも、再度ブートメニューからSSDを指定すると起動する。

とりあえず、重要ファイルやブラウザーの設定などをバックアップしてもう一度BIOSメニューに入って起動メニューを眺めてみた。
すると、ハードディスクの起動順位がOSの入っているSSDからデータ用のHDDに変わっていた。
これではOSを見つけることは出来ない訳だった。

ということで、OSの入っているSSDを「+」キーを押して最上段(最優先)に移動してセーブした。

電源を入れ直したところ、無事OSがインストールされているSSDを読み込んで正常起動した。

今回の原因はブレーカー遮断の強制電源オフによる「ブートドライブの入れ替わり」だったようです。

発言の切り取り報道された桜田義孝国務大臣の姓名判断は[総画35の平和数]

池江璃花子選手の白血病告白直後の報道では「がっかりしている」という発言で「人でなし」的な扱いを受けた桜田大臣。
しかし、囲み取材の全文が出てくると、マスコミ切り取り発言の印象操作が明るみになって「カワイソウ」な立場に見えてきました。

桜 = 10画
田 = 5画
義 = 13画
孝 = 7画
天運:15[◎ 成功数]
人運:18[◎ 躍進数]
地運:20[× 分裂数]
外運:17[○ 強情数]
総運:35[○ 平和数]
 まず,桜田義孝さんの生涯の総合的な運勢ですが,あなたの総運は35です。これは,才能に恵まれ,すぐれた知力は持っているのですが,実行力に乏しく,権勢には縁がないという数です。温厚で人あたりが柔らかく,周囲の人とよく調和しますが,積極性に欠けるためハデな活躍は期待できません。
 つぎに,人運によって性格について判断します。人運が18の人は,活動的で,つねに目標に向かってつき進み,なにごとも徹底的にやらねば気がすみません。他人に自分の意見を押しつけようとするのですが,他人の意見を聞く耳はまったく持ちあわせいないので,団体行動には付いていけません。
 また,地運の20から恋愛運に関して判断を加えますと,あなたは,理想は高いのですが,うわべだけの優しさや見た目のかっこよさにだまされて,つまらない異性にひっかかり,後悔することになります。あなたにふさわしい相手は,どことなく神秘的な雰囲気をただよわせる芸術家タイプの人です。
 最後に,外運による職業運についてですが,外運が17の人は,自分の個性を思う存分発揮できる芸術,芸能関係の仕事が向いています。適した職業は,演奏家,画家,歌手,カメラマン,棋士,工芸家,作詞家,作曲家,ダンサー,俳優,ファッションデザイナーなどです。

気軽に気楽に気兼ねなくみたいな感じです