「ドライブレコーダー」カテゴリーアーカイブ

ドライブレコーダーに関する記事を含みます。

Smooth-Cのジンバルを自転車のハンドルにつけてAndroidの無料アプリAutoGuardドライブレコーダー撮影してみた。

ジンバルの使い所。
沢山あるはずなのに使っていない・・・
スマホも、iPhone買ってからXperiaはビッグローブSIM入ってるけど使ってない・・・
でも、動画撮影できるので、Smooth-Cとxperiaの組み合わせは時々ある。
ということで、XperiaにAutoGuardというドライブレコーダーアプリを入れてみた。

ジンバルの持ちての形状が、ハンドライトと似てるので、取り付けにはコレを使った。

DOPPELGANGER ヘッドライトブラケット
517円で取り付けられたのでコストパフォーマンスは良いんじゃないでしょうか?

で、肝心の動画はテストで設定いじらなかったら3pgでファイルが出来ていた。
動画ファイルに「srt」拡張子のドライブ情報が字幕のように表示されていた。
続きを読む Smooth-Cのジンバルを自転車のハンドルにつけてAndroidの無料アプリAutoGuardドライブレコーダー撮影してみた。

Zhiyun Z1-Smooth-Cのキャリブレーションソフト(Calibration)がバージョンアップしていたので、ファームウェアも更新してみた。

先日、Zhiyun Z1-Smooth-Cの割れてしまったジョイスティックを直したときに、本家のサイトではサポートとかどうなってるのかと自分でサイト探したらリンクが変わっていた。

当然、自分の記事のリンクも変わっているので、前の記事リンクを直した。

zhiyunのサイトもデザインが変わっていたのでSmooth-Cの項目を見たらリンクが使いやすくなっている。

トップのバナーから、直接Smooth-Cを選択できるようになって、Smooth-Cページ内にtoolのリンクが配置してあった。

現在のツールバージョンはTools(Windows v1.2.2)。以前のツールは1.13だった。

ダウンロード用のリンクを張っておきます。
Z1-Smooth-C Tools(Windows v1.2.2) Zhiyun_Gimbal_Tools_for_Windows_v1.2.2.zip

ダウンロードしたら、zipファイルを解凍すると「Zhiyun Gimbal Tools v1.2.2.exe」が出現するのでダブルクリックで起動。

無事この画面が出たらキャリブレーションの準備完了。

続きを読む Zhiyun Z1-Smooth-Cのキャリブレーションソフト(Calibration)がバージョンアップしていたので、ファームウェアも更新してみた。