「写真撮影」カテゴリーアーカイブ

写真関係の記事を含みます。

和田堀公園バーベキュー広場を使った炭おこし

去年のアマゾンサイバーマンデーで散財した購入品の一つ「焚き火台」

2,000円以下だったので来たるべき震災に備えて買っておいた。

買ったら当然使いたくなるが、キャンプに行く予定も無い。
ネットでデイキャンプ場を探していたら近所に無料バーベキュー広場「和田堀公園バーベキュー広場」があった。

無料だけど予約制。しかも、毎月月初に当月中の予約を取るシステム。
1月になってから1月8日と15日を予約した。
------------
1月8日・・・・雨(前日キャンセル)
1月15日・・・・雨(当日キャンセル)
・・・もうね・・雨男とか言われてるんだろうな。
しかし、電話して22日に変更出来たので本日火遊びしてきた。
------------

管理センターに水道栓の鍵を貰いに行く為、自転車を出したら空が暗い・・・
そしてパラパラパラと植物の葉を打つ音がする。

なんと、出掛けに小さな粒雪が降っている。
一瞬、今日もだめかと思ったがとりあえず鍵だけ受け取りに管理センターへ行った。
結果的に粒雪が降ったのは一瞬だったけどテンション下がった。

現地に着くといつもどおり誰も居ない。
つうか、秋冬は誰も居ないんじゃないかな?

水場は専用の蛇口が無いと使えない。

まあ、そんな事はいいとして、買っておいた安い炭1.5キロを着火。

すぐに火が着いて温かい。

ついでに今月買っておいた震災備品のB5カマドにも炭を入れて着火。
とりあえずお湯を沸かしてブレンディのスティックコーヒーを飲んだ。

ヤカン持ってくればよかった・・・・

感想としては焚き火台は思ってた以上によく燃える。
これなら震災でも暖を取れるね。

B5カマドは横から炭が追加できて使いやすかった。

炭を1.5キロ使うのに、10時半から1時半頃まで掛かったので燃えカスを炭捨場に捨て、水で消火して撤収。
利用料無用で水もゴミ捨ても炭処分も出来るのはありがたい。

来月も予約して火遊びしてみようかな。
もう一つの感想・・・
キャリー使ったけど2つ持って行くのは重かった。