自転車のヘッドライトを購入キャットアイHL-EL140とnight Ray 200

先日組み立てた折りたたみ自転車。
夜間走行用にヘッドライトを購入しておいた。

1個は防犯登録してもらった自転車屋さんで買った「キャットアイHL-EL140
これは単三電池使用で点灯時約30時間。点滅時約200時間も動作する。


明るさ:約400cd(約15lm) JIS規格適合と書いてあるので結構明るいと思う。
アマゾンのレビューも400超えあり、評判もなかなか良い。
あと、電池切れの心配をしなくても良い単三電池仕様なので、コンビニを見つけることができればすぐに復活するのも良いんじゃないでしょうか。

そして、念のために明るいライトも欲しいと思い、アマゾンでUSB充電式のヘッドライトを買いました。
なんか、すごい豪華な箱に入ってきた。

大きさは、2つともそんなに変わらない。

でも、night Ray 200はLED2灯で試しに点灯するとすごい明るさ。
ハイモード:200ルーメン(約2時間)
ミドルモード:100ルーメン(約4時間)
ローモード:20ルーメン(約8時間)
フラッシュモード:200ルーメン(約6時間)

しばらく2つの平行使用で夜間も安全運転で行こうと思います。

アルカリ単三電池は、100均で購入してもいいけど、ついでだから充電のエネループを買ってしまった。
繰り返し500回使えるというエネループプロ。
2500mAhもある大容量らしい。
充電時間も単三電池2本充電を2時間で終わらせるせっかちさん。
いいかもしんない。

コメントを残す