arigachimaster のすべての投稿

ThunderbirdでiCloudメールを受信したい人が読むページ「パスワードが間違っていませんか?」

デスクトップPCで作業中にiPhoneメールが届いた。
アドレスは「icloud.com」宛

iCloudのウェブメールで読めばいいだけなんですが、自分はドメインメールもフリーメールもサンダーバード(Thunderbird)一元管理しているので、なんとなく(iCloudメールも登録しておこう)と、普通にメールの新規追加をしてみたところ・・・

「パスワードが間違っていませんか?」でつまづいた。

一般的なメールアドレスの登録同様、サンダーバードの「新しいアカウントを作成する」から「メール」を選んでiCloudメールを登録した。

(作業再現上、架空のメアドです)

手動設定で設定画面を開いた。

受信サーバーは「IMAP」「imap.mail.me.com」ポートは「993」SSLは「SSL/TLS」
送信サーバーは「SMTP」「smtp.mail.me.com」ポートは「587」SSLは「STATTLS」
これで完了をクリックするとエラーになる。(作業再現上、架空のメアドなのでユーザー名またはパスワードが無効ですになっています)

iPhoneで使っているiCloud用のパスワードが通らないので調べてみるとアップル以外のアプリについてはiCloudの「2ファクタ認証」のパスワードを使用するらしい。

ということで、iCloudからパスワードを取りに行くことにした。
「アカウントの詳細」をクリック

「Appl IDの管理」

iCloudのサイトが開く

メールアドレス、パスワードでログイン

これが「2ファクタ認証」
iCloudのアドレスに6桁の数字が送信される

ログイン出来たら「セキュリティ」の項目までスクロールすると「App用パスワード」「パスワードを生成」メニューが見つかる

発行されるパスワードとアプリを紐付けするために名前をつける

とりあえず、自分でわかりやすい名前を付けて「作成」をクリック

アプリ用のパスワードが発行された

iCloudのアドレスに通知メールが送信される

これで、サンダーバードのメール送受信パスワードが作成されたので入力欄にコピペして作業完了。
この「2ファクタ認証」は、アンドロイドスマホメーラーでiCloudメールの送受信する場合も同じように作成すれば利用可能になる。

「心霊動画」が撮影された場所「城南島海浜公園」へロケに行った話

以前見つけたYou Tubeの心霊動画。
この動画の5分50秒から始まる海辺シーン

気になっていたんですが、今日、大森駅に行く用事が出来たので京急バスに乗って城南島海浜公園へ写真撮影に行ってきました。
大森駅東口の京急バス7番乗り場「森32系統(城南島循環)「城南島四丁目停留所」下車 徒歩3分」
往路は運良く1時間に1本と言う13:30発の城南島循環に乗車出来た。
30分で到着。

売店も営業中。

明日が祭日なので、キャンプに来ている人もいました。

台風の影響だったのか、羽田空港に近い護岸が壊れて立入禁止になっていた。

でかい船が間近を通過。

猫は日向で溶けていた。

頭上を通過する飛行機を撮影。20倍コンデジでもこれくらい撮れる。


ついでなので、iPhoneのタイムラプスで撮影してみた。

JOBYのフレキシブル三脚(超便利!)を手すりの柱に乗っけて撮影。

WX350でも手持ち動画撮影。

と、寄り道しながら心霊動画が撮影された奥地へと向かうことにした。
いつも人がいる釣り岸壁。

釣れているところは見たこと無い。

近くで見ると岸壁の砦のような「臨海トンネル城南島側換気所」

まさに、砦の門のような鉄の扉。

そして見えてきた心霊動画が撮影された城南島奥地。

動画が撮られた現場あたりに立ってみる。

「誰かいる」と言われた方向には中央防波堤「ゴミ埋立地」が見えていた。

周囲はベンチと海に突き出した工業建造物。

あと、のんびりカモメ。

杭の周りとか、クロダイが釣れそう。

換気所方面も撮影してみる。

波に打ち寄せられるゴミの山。

ここでもタイムラプス撮影してみた。
ほんと、この三脚便利!

心霊動画と似たような角度でコンデジ動画撮影。

と、なんとなく思いつきで撮影してきましたが・・・
結局は散歩撮影となってしまいました。

公園敷地内にあるカッコイイ建物。

日が傾いてきたので撤収です。
さよなら城南島海浜公園。

ちなみに、帰りの循環バスは夕方のラッシュで大森駅まで1時間ぐらいかかった・・・・