ブラザースキャナープリンターのファームウェアバージョンアップを「C」から「J」にして半日悩んだ件と、未だにネットワークからスキャン出来ないトラブル

4年前に購入したインクジェット複合機「DCP-J562N」にトラブル発生中。

最近、スキャナーの頻度が上がって順調に使用していたのだが、先日の中古パソコン交換してからスキャンが出来なくなった。

無線LANで使用しているので、無線ルーターの再起動とか、ドライバーの再インストールなどしたが、エラーメッセージを表示してスキャンが出来ない。
しかも、ファームウェアをオンラインで「C」から「J」にバージョンアップしたら、操作パネル右横のインジケーター類「戻る」「ホーム」「☓(キャンセル)」全て点灯して消えなくなってしまった。

このトラブルに関しては、自分の思い違いがあって、今まで全て点灯していなかったインジケーターがファームウェアのバージョンアップに伴い、全て点灯する仕様になった事が理解できていなかっただけで、これで正常らしい。
「☓」印が点灯するようになったのは、多分キャンセルボタンが判らないという事の改善だったのだろうと思うけど・・・気になるよね。

ただ、問題は解決していなくて、無線LANでプリントが出来るがスキャンが出来ない。
USB接続にするとスキャンが出来るがおまけソフトで使っていた「Presto! PageManager 9」ではUSB接続でも読み取り不可能という事態。

USBケーブルを抜くとこのザマ。

これでは何のための無線環境か?となってしまう。

ブラザーのオンラインチャットを利用してみようか・・・

コメントを残す