「iPhone」カテゴリーアーカイブ

iPhoneに関する記事を含みます。

「Google Home Mini」が半額と勧められて買ってしまった・・・・

ビックカメラに安い眼鏡を買いに行った。
フレーム、レンズ、ケース込で3800円。
安い。しかもレンズは薄型非球面レンズ。
レンズの在庫があると、最短30分でお渡しという優れものだった。

タブレット描き用に、手元が見やすい度の弱いレンズを選んで会計の際「グーグルホームってご興味ありますか?」と店員さんに聞かれた。
「あ~、知ってますけどどうなのかなぁ」などと曖昧な返事をしたら「キャンペーンでグーグルホームミニが半額になっていますので~」と勧められた。
店員さんの手元に、6000円が半額の3000円!みたいなポップがあった。
「いやぁ~、今はどうなのかなぁ~」って言ったけど、眼鏡の予算を5000円見ていたから、合算購入しても6800円。
一瞬迷ったけど「買っちゃおうかなぁ」と即決してしまった。
店員さんのほうは、逆に驚いたようで「先に在庫があるか見てきますので少々お待ち下さい」と消えてしまった。

と、そんな訳で、半額グーグルホームミニを入手した。
ミニというだけ有って、箱も小さくて軽い。

開封。中身は本体と電源ケーブル。簡単な説明書だけだった。

セットアップはグーグルホームのアプリをスマホにインストールして行う。

アプリのセットアップ指示に従いながら操作するけど、Bluetoothをオンにしないと本体と接続できない。
本体とスマホの接続が出来ていればあとはWi-Fiのネットワークに接続して使用開始することが出来る。

で、最初に「何か話しかけて」と来たので試しに「オッケーグーグルきょうのてんきは?」って感じで聞き取りやすいように少しゆっくり目に発音してみた。

「今日の◯◯区の天気は・・・」と喋りだした!しかも、音でかい!
アプリを見たら音量70%になっている。
「オッケーグーグル音量を50%にして」→まだ大きい
「オッケーグーグル音量を30%にして」→まぁ、こんな感じかも。

「オッケーグーグル、今日は何の日?」って聞いたら今日のニュースを流し始めた。
J-WAVEヘッドラインニュースラジオ版?が終わってNHKラジオニュースが流れたので「オッケーグーグル止めて」と言ったら止まった。
と思ったら、また鳴り始めたので「オッケーグーグル止めて」と言ったら止まった。
と思ったらまた鳴り始めた!?
「オッケーグーグル、ニュースを止めて」と言ったところ、止まったので、どうやら操作を終了する場合は指示した操作の名称を「止めて」と発音すれば良いみたい。

こうして、初見の印象は「これは使えるかも、いや、便利に使ったほうが楽できそう」でした。
なかなか良い買い物でした。

一泊で伊豆に行ってきたけど、行きが大渋滞で大変な目に遭った・・・

15日16日と用事で伊豆に行った。
普段、東京から車で約3時間。
途中、買い物いしつつ、ご飯食べたりして目的地に到着する流れだったのが・・・

小田原箱根道路で工事渋滞。
その後、西湘バイパスの下田方面が大渋滞・・・・

西湘バイパスの橋の上で停車したことなかったから写真を撮っていた。

カーナビの渋滞情報で、なんと!熱海方面まで謎の渋滞。
一向に動かないので一度インターで降りて横浜方面にターン。
ルートを伊豆スカイラインで行くことに変更。

西湘バイパスのパーキングでちょっと休憩した時にiPhoneで海の撮影をした。
意味不明の写真になったけど、試し撮り的な何か・・・

パーキングの端の方に行ったら津波の際の避難経路が表示されていた。
東海大地震は、そこまで迫っているのかも知れない。

避難台は、せいぜい20人が避難出来るか出来ないかのスペースしか無かった。
地震を感じたら、迷わず道路をくぐって避難ビルに逃げ込むほうが良さそう。
と言っても、避難するために一段と低い場所を突っ切らなければならないので、時間との勝負だと思う。

しかも・・・この避難ビルに入るための階段、出入り口が人ひとり通るのがせいぜいって感じで、実際の場面だと、パニックで無理だろうなぁ・・・・

箱根ターンパイクから、伊豆スカイラインに入って見晴台があったので富士山を撮影。

青のフィルターを掛けてみたけど、青い部分が少なくて変わった写真になった。

そして、遠くに見える、元、玄岳ドライブイン・・・の跡地。

廃墟となってしまった「地球環境&エネルギー資料館」

立入禁止なので、外から眺めるだけがいいですね。