「動画撮影」カテゴリーアーカイブ

動画撮影に関した記事を含みます。

超安くなってるスマホ用ジンバルが面白い

現在所有中のスマホ用ジンバル「Smooth-C」ですが、購入当時1万5千円くらいで購入した記憶があります。
最近のジンバルは性能がアップした上にアプリ連携機能満載ですごい!

まずは、最新のZHIYUN Smooth 4
スマホの縦持ち撮影も出来てアプリ経由の操作も可能。よく出来ていると評判。

次に「DJI Osmo Mobile 2」

最後に、一万円を切った3軸ジンバル「Gimpro」
9,999円や!1円引きってなんなんだよ・・・

もう、どれを買っても手ブレしない動画が撮影できそう。
ちなみに、今所有しているSmooth-Cは、ソニーコンデジWX350を取り付けることが出来るので、小さくて軽いコンデジWX350はおすすめ。

夜景撮影が得意なのはHDR使用でISOが12800換算までアップするから驚くほど写真がキレイに撮影できる。
プレミアム撮影モードでシャッター切るだけ。

散歩の途中で見つけた生き物たち「カラス」「へび」「メダカ」「エンドラーズ」

午前中の用事が早く片付いてしまったので、昼飯を買いに行く散歩をしてきた。
コンデジWX350を持っていったので、目に付く景色を撮影。

第一生き物発見「カラス」
余裕で逃げないのは何故なのか?

大宮八幡方面に向かうと、雨水の排水管からロープ?木の根?がひょろりと出ている。

近づくと、見事な鱗が・・・

頭隠して尻隠さず。調べたらアオダイショウらしい。

コンデジの動画撮影ボタンで撮影。
画面で見たら、鱗がはっきりしていてキモい・・・

大宮八幡宮。平日なので、七五三の参拝者は数組しか居なかった。

かつて生き物だったセミの抜け殻が未だにあるという。

2017年にかいぼりして水がキレイになったはずの和田堀池。
なんか・・・変わってないような気がします。

かいぼりの後にもバイオプロジェクトは進行していたようで、ザリガニ駆除作戦が実施されていたらしい

戦果、4000匹位上。

池の浅瀬を見ていたら、小魚がチョロチョロ泳いでいるのが見える。
(金メダカがおるやん!)と思って近づくと、なんかゴージャスな魚が泳いでるんですけど!

動画を撮って後でネットで調べたら、どうやらメダカの親戚で熱帯魚の「エンドラーズ」という魚種に見える。

せっかくかいぼりしたんだから、なんかこう「きれいになったねぇ!」ってのを期待していたけど、どうも現実は違う方向で進んでいるようです。